PayPayにチャージする方法。クレジットカード、現金などまとめて

スマホ決済サービス「PayPay」を使っていると、PayPay残高が不足する時があります。

PayPay残高がなくても、クレジットカード払いで使う or Yahoo!マネーで支払うなど、PayPayは利用できますが、ここではPayPay残高にチャージする方法をまとめてみました。

PayPay残高へのチャージには、クレジットカードが便利です。その場で即座に、簡単にチャージが出来るので、いざという時にも慌てなくてすみます。またクレジットカードが使えない場合には、セブン銀行のATMから現金によるチャージが簡単です。セブン銀行の口座がなくても、セブンイレブンに置いてあるATMから「現金でチャージ」が出来ます。

この記事では、PayPayへのチャージにクレジットカードまたは現金でチャージをする方法をご紹介します。

目次
1.PayPayにクレジットカードでチャージする
2.PayPayに現金でチャージする
3.その他のチャージ方法
・コンビニから現金でチャージする
・PayPayに送金する
4.チャージの限度額と有効期限・手数料

PayPayにクレジットカードでチャージする

PayPayにチャージできるクレジットカード

PayPayの残高にチャージできるクレジットカードは、Yahoo!JAPANカード(ヤフーカード)だけです。

Yahoo!JAPANカードであれば、VISA/MASTER/JCB。どのブランドでも、PayPay残高にチャージが出来ます。

※PayPayの支払い方法「クレジットカード」で支払う場合は、VISA/MASTER/ヤフーカード(JCB)の各種クレジットカードが使えますが、PayPay残高にチャージできるクレカは、ヤフーカード(Yahoo!JAPANカード)だけになります。【2018年12月7日・執筆時点】

クレジットカードからのチャージ方法

1.あなたの残高画面

PayPayアプリを起動して、トップページの下の方にある「残高」をタップ

「あなたの残高」画面になります。

2.「残高にチャージ」をタップ

「あなたの残高」画面から、「残高にチャージ」をタップ

3.チャージ手段の選択

チャージ手段の選択で、チャージしたい口座もしくはクレジットカードが選べます。

Yahoo!JAPANカードを選択します。

4.チャージ金額を入力して「チャージ」

チャージ金額を入力して、「チャージする」をタップ。

ここで、「チャージする」を1度タップするだけでチャージが完了します。

※「チャージする」をタップした後にも、確認画面などは特に表示されませんでした。「チャージする」をタップした瞬間にチャージが完了して、以降は、取り消し・キャンセル・返金などはできませんので、間違えないように注意が必要です。

PayPayに現金でチャージする

PayPayに現金をチャージするには、

の2つの方法があります。

セブンイレブンの現金チャージは、銀行口座を登録しなくても誰でも簡単に出来ます。実際に筆者がセブンイレブンでチャージした手順は、以下の記事にまとめています。

関連記事:セブンイレブンでPayPayに現金でチャージしました

セブンイレブンから現金でチャージするのではなく、銀行口座からPayPayに入金する方法は、

  1. PayPayアプリに銀行口座を登録する
  2. 登録した銀行口座から、PayPayに入金する

1.銀行口座の登録

PayPayへの入金は、「Yahoo!ウォレットの預金払い用口座」に登録されている金融機関口座からの入金になります。

「預金払い用口座」が未登録の場合や、他の口座を追加したい場合は、「銀行口座を追加してください」をタップして追加します。

銀行口座の追加方法

1-1.あなたの残高画面

PayPayアプリを起動して、トップページの下の方にある「残高」をタップ

「あなたの残高」画面になります。

1-2.「あなたの残高画面」から「残高にチャージ」をタップ

「あなたの残高画面」から「残高にチャージ」をタップ。

「残高にチャージ」画面になります。

この時点では、まだ銀行口座を登録していない状態でした。

チャージ方法には、登録した「ヤフーカード」が表示されているだけです。

この状態で、「ヤフーカード」をタップ

1-3.銀行口座を追加する

スマホの下の方に「銀行口座を追加する」がありますので、それをタップ

1-4.預金払い用口座の登録

預金払い用口座の登録画面になります。

口座を登録して下さい。

口座に登録できる銀行一覧

口座に登録できる銀行の一覧(あいおうえ順)です。

  • 愛知銀行、青森銀行、秋田銀行、足利銀行、阿波銀行、池田泉州銀行、伊予銀行、岩手銀行、愛媛銀行、大分銀行
  • 北日本銀行、紀陽銀行、京都銀行、近畿大阪銀行、熊本銀行、群馬銀行、京葉銀行
  • 埼玉りそな銀行、山陰合同銀行、滋賀銀行、四国銀行、静岡銀行、七十七銀行、親和銀行、ジャパンネット銀行、十六銀行、常陽銀行、仙台銀行
  • 大光銀行、第三銀行、大東銀行、千葉興業銀行、中京銀行、筑波銀行、東邦銀行、東北銀行、徳島銀行、鳥取銀行、トマト銀行、富山銀行
  • 長野銀行、南都銀行
  • 八十二銀行、百五銀行、百十四銀行、福井銀行、福岡銀行、北越銀行
  • みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、武蔵野銀行
  • 山梨中央銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行

※現在、三菱UFJ銀行は、Paypay残高のチャージにはご利用いただけません【執筆時点:2018年12月7日】

※横浜銀行におきましては、2017年10月6日より、預金払い用口座として登録ができなくなっています。

【参考】Yahoo!ウォレット【公式ページ】:銀行口座の預金払い用口座へ登録中止のお知らせ(横浜銀行)

2.登録した銀行口座からチャージする

2-1.あなたの残高画面

PayPayアプリを起動して、トップページの下の方にある「残高」をタップ

「あなたの残高」画面になります。

2-2.「残高にチャージ」をタップ

「あなたの残高」画面から、「残高にチャージ」をタップ

2-3.チャージ手段の選択

チャージ手段の選択で、チャージしたい口座もしくはクレジットカードが選べます。

チャージしたい口座を選択します。

2-4.チャージ金額を入力して「チャージ」

チャージ金額を入力して、「チャージする」をタップ。

これでチャージが完了します。

その他のチャージ方法

  • ヤフーカード(Yahoo!JAPANカード)からのチャージ
  • 銀行口座からのチャージ

以外のPayPayアプリにチャージする方法をご紹介します。

コンビニから現金でチャージする

セブンイレブンにある「セブン銀行のATM」から、PayPayに現金でチャージが出来ます。

あらかじめセブン銀行の口座を持っていない人でも、現金でチャージができるので、便利な方法です。

以下の記事では、実際にセブン銀行の口座を持っていない筆者が、現金でチャージした時の手順を、写真画像付きで詳しく書いています。

関連記事:セブンイレブンでPayPayに現金でチャージしました

PayPayに送金する

PayPay残高へのチャージ方法として、他のスマホ(PayPay)から送金するという方法もあります。

例えば、子供に持たせているスマホのPayPayに、親のPayPayから送金すると安全面からも安心です。

PayPayの送金については、こちらにまとめています。

関連記事:PayPay 送金と送金方法。手数料・限度額・キャンセルはできる?

チャージの限度額と有効期限・手数料

PayPayチャージの手数料

PayPay(ペイペイ)にチャージする手数料は無料です。無料でチャージできます。

PayPayチャージの限度額

PayPay(ペイペイ)のチャージの限度額は、

  • 1日あたり最大50万円
  • 1ヶ月あたり最大100万円までチャージが可能です。

PayPayチャージの最低金額

PayPay(ペイペイ)のチャージの最低金額は、100円から1円単位です。

実際に、ヤフーカードからPayPayに100円のチャージをしてみた時の画像です。

最低額の100円でチャージができました。

PayPay残高の有効期限

PayPay(ペイペイ)残高の有効期限は、最後にPayPay残高が変動(増減)した日から2年後までが、有効期限となります。

PayPay残高の変動には、PayPayボーナス残高も含まれます。

PayPay残高の変動とは、以下のものが考えられます。

  • PayPay残高を使って、買い物をした
  • PayPay残高にチャージした
  • PayPayボーナスを(キャンペーンなどで)もらった
  • PayPay残高を他の人に送金した
  • PayPayに他の人から入金してもらった
  • 2019年4月以降は、期間固定Tポイントも?

2019年4月以降は、現在の「期間固定Tポイント」→PayPayに変更になります。

今までもらっていた「期間固定Tポイント」はPayPayポイントでもらえることになるので、今後はこれもPayPay残高の変動になると思われます。

実店舗でPayPay残高を利用する機会の少ない方でも、ヤフーオンラインショッピングやヤフオク、ヤフーカードを利用されているなら、「期間固定Tポイント(2019年4月以降は PayPayポイント)」をもらう機会もあると思いますので、PayPay残高の有効期限が伸びることになります。

以上「PayPayにチャージする方法。クレジットカード、現金などまとめて」でした。

関連記事:セブンイレブンでPayPayに現金でチャージしました


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする