スシローでペイペイを【お得に】使う方法・持ち帰りには使える?支払いの流れを徹底検証

回転すしチェーン「スシロー」では、PayPay(ペイペイ)を使って支払いができます。PayPay残高で払うと、支払い金額の1.5%が還元されるのでお得ですよ。

スシローでは、セルフレジの会計でPayPayが使えます。

ちょうどスシローに行った時は「どでかネタ祭り」開催中で、「大切りマグロ」や「ダブル赤えび」など、どでかいネタのお寿司が1皿100円で、めちゃくちゃ美味しかったです!

そしてお会計の時に、初めてスシローのセルフレジを使いました。

スシローで実際に、セルフレジを使ってPayPay(ペイペイ)で支払った時の流れと、還元されたPayPay残高について書いてみます。

目次
1.PayPay(ペイペイ)について
2.セルフレジでPayPayが使える
3.スシローでペイペイを使う時の流れ
・支払い金額からキャッシュバック
4.PayPayと他の支払い方法は併用できる?
5.持ち帰り寿司にPayPayは使える?
6.ペイペイとクーポンは併用できる?
7.スシローでペイペイが使えない場合の対処法について
8.スシローの他の支払い方法
9.スシローの利用はアプリ予約が便利すぎる

PayPay(ペイペイ)について

PayPay(ペイペイ)とは、スマホにアプリをダウンロードすることによって、スマホから支払いなどの決済ができるサービスです。

実際の支払いは、スマホからバーコードやQRコードを見せるだけで、簡単に支払いが出来ます。

アプリをダウンロードしてチャージしておけば、簡単にPayPayを使って支払いが出来るようになります。

PayPayを使ってみる場合は、まずアプリをダウンロードしておきましょう。

セルフレジでPayPayが使える

スシローの支払いは、セルフレジから会計をした時にPayPay(ペイペイ)が使えます。

スシローで実際にPayPay(ペイペイ)を使った時の方法「支払いの流れ」を書いてみました。

スシローでペイペイを使う時の流れ

1.スシロー店内で飲食

スシローの店内では、席にすわってタッチパネルから注文します。

タッチパネルから注文した品は、注文品のトレイにのって、回転すしのレールを回ってきます。

注文品のお寿司以外にも、回転レールの上には握りたてのお寿司が回っているので、それを自由に選んで食べれます。

最近の回転寿司で見かける「自分たちの注文した品が直線レールにのって席に届く&店内の回転レールにはお寿司が回っていない」システムより、いろいろな種類のお寿司が回っている店内の方が、風情があって楽しい!

2.席のタッチパネルからお会計に進む

そして楽しさから、ついつい食べすぎてしまうわけですが・・・。

食べた後は、お会計に。席のタッチパネルから「呼び出し会計」

スタッフが席に来て、食べたお皿の数やサイドメニューの確認をして、お会計札を渡してくれます。

スタッフは、「お会計金額は 5,212円です」と金額を言って、お会計札を渡してくれます。

3.会計札を持ってレジ(セルフレジ)へ

会計札を持って、レジ(セルフレジ)に向かいます。

4.セルフレジで支払う

PayPay(ペイペイ)で支払う場合は、セルフレジへ向かいます。

セルフレジは、レジの前にあります。

4-1.お会計札をセルフレジに読ませる

最初は、「お会計札を読ませてください」という画面になっています。

画面右側にあるスキャン場所に「お会計札」を置きます。

4-2.支払い方法を選ぶ

セルフレジが「お会計札」を読みます。

お会計番号とお支払い金額が、画面に表示されます。

お支払い方法をタッチしてください。

「その他 モバイル決済・クレジット」を選びます。

4-3.支払い方法「PayPay」を選ぶ

お支払い方法をタッチしてください。

「PayPay」を選びます。

セルフレジの画面で、PayPayが選択されました。

4-4.PayPayアプリの準備をする

次は、自分のスマホで「PayPay」の準備をします。

PayPayアプリを起動して「支払い」をタップ

支払いの「バーコード&QRコード」を表示します。

4-5.PayPayのバーコードをスキャンする

セルフレジの右側にある「スキャナー」で、PayPayの支払いバーコードを、スキャンします。

スキャンする時は、PayPayの画面のバーコード部分をスキャンして下さい。

4-6.支払い完了

以上で、支払いが完了しました。

レシートが出てきますので、受け取ってください。

PayPayで5,212円の支払い完了。

PayPayで支払ったので、78円相当のPayPay残高が還元されました。

支払い金額からキャッシュバック

スシローでPayPay残高で支払いをすると、支払い金額の1.5%が還元されます。

今回の支払い金額は5,212円でした。

5,212円の1.5%は、5,212円*0.015=78.18円になります。

PayPay残高の還元は、1円未満は切り捨てになりますので、今回の買い物で78円が還元される計算になります。

キャッシュバック金額の確認方法

実際のPayPay残高の還元は、PayPayアプリの「残高」をタップすると確認できます。

残高から「PayPay残高付与の処理中 +78円」をタップすると詳細な情報が見れます。実際に残高が付与される「付与予定日」も確認できますよ。

実際にスシローで「PayPay支払」をした時のレシートです。

PayPayと他の支払い方法は併用できる?

スシローでは、PayPayのほかにも支払い方法があります。

そこで気になるのは、PayPayと他の支払い方法は併用して使えるのか?ですが、

PayPayとほかの支払い方法は、併用して使えません。

PayPayで支払う時は、PayPayだけを使って支払うことになります。

持ち帰り寿司にPayPayは使える?

スシローでお持ち帰りの寿司を注文するには、大きく分けて4つの方法があります。

  • ネットで注文する
  • 電話・FAXで注文する
  • 店頭のカウンターで注文する
  • 店内の飲食のついでにタッチパネルから注文する

この中で、店内の飲食の時にタッチパネルから注文した「お持ち帰り」は、PayPay(ペイペイ)で支払いが出来ます。

ネットで注文/電話・FAXで注文/店頭のカウンターで注文した「お持ち帰り」は、PayPayで支払えません。
ネットで注文してお店に取りに行く場合は、支払い方法はクレジットカードのみ(VISA・MasterCard)になります。
お寿司のお持ち帰りではないのですが、今回の飲食で「100円粉末緑茶」を「お持ち帰り」しました。
店内のタッチパネルで注文すると、持ち帰り用の白いビニール袋に入れて、席まで持って来てくれました。
持ち帰りなので、軽減税率(8%)が適用されています。
こちらの支払いも、ほかの飲食の支払いと一緒にPayPayで支払いが出来ました。

PayPayとクーポンは併用できる?

PayPayとクーポンは併用して使えません。

PayPay(ペイペイ)は、スシロー店内のセルフレジで使えます。

セルフレジでは、株主優待、auクーポン、従業員割引券、その他のお食事券は使えません。

ですので、PayPay(ペイペイ)と各種割引券・クーポンを併用して使うことは出来ません。

スシローでペイペイが使えない場合の対処法について

スシローの支払いで、PayPay(ペイペイ)を使おうとした時に、

「いざという時にPayPayが使えない!?」ことになると、あせって困ってしまいます。

そんな時に、こういうケースが考えられます。あらかじめ知っていると、いざという時にも、落ち着いて対応ができます。

PayPayの支払いができないケース

物理的な原因の場合

  • スマホの通信状態が悪い
  • スマホの液晶画面にヒビや傷などがあり、QRコード・バーコードの読み取りが出来ない

筆者の場合は、スマホの通信状態が悪くて、いざ支払いをする時にPayPayアプリの起動が出来ないことがありました。

スマホの電源を一度オフにして再起動すると直ったのですが、ちょっと焦ってしまいました。

予期しないエラーが出た場合は、スマホの再起動で直る場合もあるかもしれません。

残高不足・利用額の上限の場合

  • PayPay残高が不足している
  • PayPayのクレジットカードでの支払いの場合、クレジットカードの利用額を超えている

利用額の上限(PayPayのクレジットカード払い)

PayPayのクレジットカードでの支払いの場合、過去24時間・過去30日で利用額の上限があります。

本人認証していないクレジットカードの場合

クレジットカードの支払いが5千円を超える場合(過去24時間・過去30日間)は、それ以上の利用は出来ません。

本人認証しているクレジットカードの場合
  • クレジットカードの支払いが2万円を超える場合(過去24時間)
  • クレジットカードの支払いが5万円を超える場合(過去30日間)

複数のクレジットカードを登録している場合は、個別のクレジットカードではなく、カード決済の合計金額で計算されます。

スシローの他の支払い方法

PayPayで支払おうとした時に、何らかの原因でPayPayが使えないと、あせってしまいます。

そんな場合にも安心できるように、スシローの他の支払い方法をご紹介します。

スシローで使えるクレジットカード

スシローで使えるクレジットカードは、

  • VISA
  • MasterCard

スシローで使えるキャッシュレス決済

  • LINE pay
  • Paypay
  • 楽天ペイ
  • メルペイ
  • au PAY

スシローのアプリ予約が便利すぎる

スシローに行ったのは日曜日の夕方で、まだ17時前だったのですが店内はもう混んでいました。

今回はあらかじめ、スシローアプリから「16:30~16:45の時間帯」に来店予約を入れていました。

16:30すぎにスシローに到着。店内のチェックインカウンターでチェックイン。「スマホで受付の方ーチェックイン」

日曜日とはいえ、17時前のこの時間でも「約25分待ち」になっていました。

スマホ予約のチェックインをすませた後、店内の入口に用意されている待合用のソファで待っていたのですが、この間にも何組かスシローに入ってきます。

そして、待つこと5分くらいで予約した番号が呼ばれて、席に案内してもらえました。

席に案内してもらう時に、待ち時間をチラッとのぞくと、「只今の待ち時間:約35分」に伸びていました。

ちなみに店内で飲食して帰る頃には、待ち時間は120分になっていました・・・。

スシローで食べた、どでかネタの「マグロ」に「赤えび」、本当に美味しかったです!

これが1皿100円なんて、スシローの人気が分かる気がします。

だから混雑するのは分かるのですが、120分待ちはつらい・・・。

スシローに行くなら、待ち時間が少なくてすむ「スマホ予約」が便利すぎると思いました。

以上「スシローでペイペイをお得に使う方法・持ち帰りには使える?支払いの流れを徹底検証」でした。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする