PayPayフリマ。ファミリーマートからヤフネコを発送する方法

PayPayフリマに出品していた商品が売れました。

売れた商品を、「ファミリーマート」からネコポスで発送しました。

ファミリーマートではFamiポートを使って、PayPayフリマの発送手続きをします。実際にPayPayフリマとファミリーマートで行った発送の手順・方法をご紹介。

筆者が、実際にファミリーマートからPayPayフリマを発送してみて、初めてだったので少し戸惑った箇所(注意すること)もメモとして書いておきます。

目次
1.PayPayフリマのヤフネコ!パックとは?
2.出品する時に、ヤフネコ!パックを選択
3.ヤフネコ!パックの商品が売れた後の手順
4.配達用のバーコードを作成する
5.商品を梱包する
6.ファミリーアートから発送する
7.商品の発送を通知する
8.配送のお問い合わせ「発送処理中」
9.相手に商品が届いたら評価が届きます

PayPayフリマのヤフネコ!パックとは

PayPayフリマの発送方法は、大きく分類すると2種類の発送方法があります。

  • ヤマト運輸を使って発送する
  • 日本郵便を使って発送する

PayPayフリマのヤフネコ!パックは、ヤマト運輸を使って発送する方法です。

実際の発送は、全国のヤマト運輸の営業所か、セブンイレブン/ファミリーマート/PUDOステーションに荷物を持ち込んで、発送手続きをします。

・ネコポス/宅急便コンパクト/宅急便から選べる

PayPayフリマのヤマト運輸を使った発送方法は、

  • ヤフネコ!ネコポス
  • ヤフネコ!宅急便コンパクト
  • ヤフネコ!宅急便

のどれかを選びます。

料金 サイズ 補償の有無 追跡
ヤフネコ!ネコポス 195円 A4サイズ・厚み2.5cm以内・重さ1Kg以内 補償あり/3000円まで 追跡あり
ヤフネコ!宅急便コンパクト 380円 専用BOX:25cm × 20cm/厚み5cmに入るサイズ。重量制限なし 補償あり/3万円まで 追跡あり
ヤフネコ!宅急便 600円~ 60~160サイズ 補償あり/30万円まで 追跡あり

ネコポスは、全国一律で195円です。

PayPayフリマの中で最安値の発送方法は、郵便局の「ゆうパケット(おてがる版)」が175円ですが、補償がありません。

ヤフネコ!ネコポスは、全国一律195円で発送できる上、3000円までの補償があります。PayPayフリマの中で、補償付きで送る最安値の発送方法です。

ヤフネコ!宅急便は、60サイズ~160サイズまでの宅急便が送れます。

PayPayフリマで発送できる「最大サイズ」は、170サイズです。最大サイズの170サイズが送れるのは、日本郵便の「ゆうパック(おてがる版)」だけです。

・宛名書き不要・匿名配送で便利

PayPayフリマの発送方法では、どの発送方法(ネコポス/宅急便コンパクト/宅急便)を選んでも、「匿名配送」を利用できますので、「宛名書き」をする必要はありません。

商品を発送する時に、相手の住所を間違えないように書いたりするのって面倒ですよね。

その宛名書きをしなくて良いので、本当に便利です。

・コンビニ受け取りはできない

PayPayフリマの商品は、コンビニ受け取りは出来ません。

お届け先の住所に、ヤマト宅急便センターや郵便局、コンビニエンスストアを指定しないでください。該当者なしと判断され、返送されてしまいます。

・着払いには対応していません

PayPayフリマの商品は、着払いには対応していません。

PayPayフリマに出品されている商品の送料は、すべて出品者の負担になります。

購入者は商品の支払いは先払い・送料は無料が「基本」ですので、商品の着払いもありません。

出品する時に、ヤフネコ!パックを選択

ファミリーマートで、PayPayフリマの荷物を発送するためには、フリマに商品を出品する時に、

  • ヤフネコ!パック

を選択してください。

発送方法の変更は、出品した後も、商品が売れるまでは自由に変更できます。

商品が売れた後の変更は、同じ配送サービス内で、サイズの変更だけが出来ます。商品が売れた後は、ヤマト運輸から日本郵便(違う配送サービス)に変更することは出来ませんので、注意が必要です。

発送方法の変更について、詳しくはこちらも参考にして下さい。
関連記事:PayPayフリマの発送方法を変更する方法

ヤフネコ!パックの商品が売れた後の手順

1.発送依頼が届く

PayPayフリマに出品している商品が売れると、フリマアプリから発送依頼が届きます

商品が購入されました。発送の手続きを進めてください。

2.購入のお礼メッセージを送る

PayPayフリマは、購入してくれた方に個別にメッセージを送らなくても、システム上は発送手続き→発送→発送完了と進んでいきます。

ですが、購入して下さった方にひと言、お礼のメッセージを送っておくと、購入してくれた方も安心すると思うので、筆者はここで取引画面からお礼のメッセージを送ることにしています。

文面は簡潔な文章なのですが

「この度は、ご購入いただきましてありがとうございます。発送はいついつの予定になります。短い間ですがよろしくお願いします。」

等々のメッセージを送っています。

配達用のバーコードを作成する

発送の手続きとして、売れた商品の「取引画面」から、配送コードを発行します。

サイズを選択

まず、送る商品の品名を確認します。最初から「品名」は表示されていますが、変更することも出来ます。

送る商品のサイズを選びます。

今回の商品はA4サイズの「ネコポス」で送りたいので、「ヤフネコ!ネコポス」を選択。

サイズの選択を間違えてしまっても、サイズ変更は10回まで出来ますので安心です。

発送場所を選ぶ

商品の発送場所を選びます。

ヤフネコ!パックの発送は、ヤマト運輸の営業所・セブンイレブン・ファミリーマート・PUDOステーションから発送できます。

発送場所「ファミリーマート」を選びます。

配送オプションを選ぶ

ヤフネコ!の宅急便で配送する場合は、配送オプションを選びます。

配送オプションは以下の5つの中から、2つまで選べます。

  • 下積厳禁
  • ワレモノ
  • 天地無用
  • ナマモノ
  • 精密機器

ヤフネコ!ネコポスで発送する場合は、配送オプションの選択はできません。

配送コードを発行する

必要な項目を選んだ後、「配送コードを発行する」をタップすると

ヤフネコ!ネコポスの配送コードが発行されます。

売れた商品を梱包して、発送場所「ファミリーマート」に持って行く時に、ファミリーマートでこのバーコードを使います。

商品を梱包する

売れた商品を梱包します。

今回は、ヤフネコ!ネコポスで発送。

商品をA4の封筒に入れて、ファミリーマートに持っていきました。

ここで注意しなくてはいけないのは、ヤフネコ!ネコポスには最小サイズがあることです。

ネコポスの最小サイズは、縦11.5センチ×横23センチです。

送る品物が小さなものでも、台紙を使ったり、A4の封筒に入れたりして最小サイズ以上のサイズで商品を梱包してください。

ファミリーマートから発送する

PayPayフリマで売れた商品を、ファミリーマートから発送します。

ファミリーマートに持って行くものは、

  • 発送する商品(梱包したもの)
  • PayPayフリマアプリの入っているスマホ

だけでOKです。

送料は自動的に売上金から引かれますので、発送する際にお金を払う必要はありません。

1.PayPayフリマのアプリを準備する

自分のスマホでPayPayフリマのアプリを立ち上げて、売れた商品の取引画面から「配送コードを発行する」をタップ。

配送コードを表示します。

2.Famiポートで配送用レシートを発行する

ファミリーマートからの発送手続きは、ファミマ店内にあるFamiポートから手続きを開始します。

Famiポートの画面にふれてください。

2-1.配送サービスを選択

Famiポートのトップメニューから「配送サービス」をタップ

2-2.ヤマト運輸を選択

配送サービスを選ぶ画面になります。「ヤマト運輸」をタップ。

筆者は最初、この画面に「PayPayフリマ」がないので戸惑いました。「PayPayフリマ」の表記がなくても「ヤフオク!」があれば大丈夫ですよ。

2-3.スマホのQRコードを読み取る

「ただいま起動中です。しばらくお待ちください」という画面の後に、ヤマト運輸の画面になります。

「この度はヤマト運輸をご利用いただきありがとうございます。お手元にQRコード、または10桁の受付番号があることを確認の上「OK」を押してください。」

「QRコードをかざしてください」という画面になります。

Famiポートの画面の下にQRコードをかざす場所があります。

スマホで表示したQRコードを、Famiポートのその場所にかざして下さい。

QRコードの読み取りが成功すると、「ご利用のお客様へ」画面になります。

宅急便・宅急便コンパクト・ネコポスのサイズと注意事項を一読して右下の「OK」をタップ

2-4.配送用レシートを出力する

ヤマト運輸の配送情報・確認画面になります。

内容を確認して、右下の「OK」をタップ。

「ただいま印刷中です」画面になります。

配送用レシートは、Famiポートの画面の下あたりに出てきます。

このレシートが、ヤマト運輸の「申し込み券」になります。

Famiポートから印刷してから30分以内に、レジに行ってください。

3.レジの店員さんのところに行く

Famiポートで出力したレシートと発送する荷物を持って、ファミリーマートのレジに行きます。

レシートと荷物をレジの店員さんに渡すと、店員さんがレジでレシートを読み込んでくれます。

そして店員さんが、ヤマト運輸の伝票袋と「荷物貼付用」の伝票を渡してくれます。

「荷物貼付用」の伝票をヤマトの伝票袋に入れて、自分で荷物に貼り付けます。

4.荷物を店員さんに渡して、発送完了

自分で伝票を貼り付けた荷物を、店員さんに渡します。

これで、ファミリーマートでの発送手続きは完了です。

発送した「お客様控」をもらえますので、PayPayフリマの取引が完了するまで、大切に保管しておいて下さい。

商品の発送を通知する

ファミリーマートから商品を発送した後は、PayPayフリマのアプリから「商品の発送を通知」します。

取引画面のバーコードの下にある「発送したことを通知する」をタップ

商品を発送したことを、購入した人に通知します。よろしいですか?

「いいえ/はい」の確認メッセージが出ますので、「はい」をタップ

これで、ヤフネコ!ネコポスの発送通知が完了しました。

「取引画面」が「商品の発送を通知しました」画面になっているのを確認してください。

配送のお問い合わせ「発送処理中」

相手に商品が届いたら評価が届きます

以上で、PayPayフリマの商品の発送手続き「ファミリーマートから発送する場合」が完了しました。

商品の配送状況は、取引画面から確認できます。

商品が買ってくれた人に届いたら、相手から評価が届きます。

相手が受取り評価をした後に、PayPayフリマから売上金が計上されます。PayPayフリマの売上金については、関連記事にも書いていますので、よかったら読んでみてください。

関連記事:PayPayフリマの売上金はいつ入金?振込手数料を無料にする方法

関連記事:PayPayフリマの発送方法一覧と送料を安くする方法・変更方法

関連記事:ヤフネコ!パック(PayPayフリマ)の料金。ネコポスの送り方

関連記事:PayPayフリマから送るゆうパケット・ゆうパックの料金と補償


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする